画面操作について

労働基準関連法令違反企業対策

労働関係法令違反企業への対応について

労働関係法令違反企業への対応について

労働基準法や男女雇用機会均等法等の労働関係法令に違反している企業については、2017年5月より、厚生労働省のホームページにてリストが公表されています。

<厚生労働省:労働基準関係法例違反に係る公表事案>
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf

ハローワークでは、違反企業の新卒求人を一定期間不受理としており、我々職業紹介事業者においても、ハローワークに準じた取組みが求められています。

キャリタスUCでは、厚生労働省のリストを定期的に確認し、入社後の不利益となる可能性があると判断された企業については、事案が是正されるまでの間、キャリタスUCの利用を制限する措置をとっています。

利用制限中(労働関係法令違反)の企業は、企業管理>企業検索 画面にある、「さらに検索結果を絞り込む」ボタンをクリックすると開く「絞り込み条件を設定する」画面で指定・検索することができます。

該当企業の求人票やインターンシップ情報を学生に公開するかの判断は、各学校様の基準によりご決定いただけますようお願い致します。

■是正が確認された企業について■
事案の是正が確認された企業につきましては、キャリタスUC側で制限を解除いたします。企業名は「お知らせ」にて公表しますので、学生に非公開とした求人票やインターンシップ情報を再公開される場合は、管理画面より設定をお願いいたします。

「労働関係法令違反企業への対応について」一覧へ戻る

このページの上部へ戻る